読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽に行こう!

のむさんチのライフログ

BlackBerry Bold 9900 を3ヶ月使ったまとめ

2010年8月に BlackBerry Bold(BBB) 9700 を購入して

と、感想などをまとめてきたけど、2012年4月に BBB シリーズの最新機種 BBB9900 が発売された。BBB9700も1年半ほど使ってきて、そろそろ新しいのが欲しくなってくるんよね。Android とかいろいろ検討したけど、やっぱり BBB9900 に機種変。使い始めて3ヶ月ほど経ったので 9700 との違いも含めてまとめてみる。

メール
 メールは 9900 に変わってもメインは Gmail のまま。9700 と同じように、リアルタイムに受信できるるのはもちろん、過去にアーカイブしたメールの続きが来た時もちゃんと全スレッドが表示される。ただ、9700 と違い、自分の送信したメールを表示させておく事ができんのがちょっと難点。オプションの「送信済みメッセージを非表示」のチェックを外すとアーカイブしたメールまで全て表示さるので☓。まぁこれについては「検索」ですぐ表示はできるのでそれで代用。
 なお、9700 までは Gmail を扱うための機能「Enhanced Gmail Plug-in」が存在していたが、9900(OS7) ではそれさえも無く特に何も設定しなくても「アーカイブ」や「ラベル」など Gmail 固有の操作が可能。
 また 9700 から良くなった点は、HTMLメールの再現率が格段に良くなった事。これは Webkitブラウザの恩恵やろうけど、ブラウザと同じように拡大縮小もできるし、かなり快適に見られるようになった。

タスク管理
 9700 では Toodledo + TaskJot を利用しよったけど 9900 では標準のタスク + Glance Tasks に乗り換え。クラウドなら前者やけど、GTD的な使い方なら操作・表示とも後者の方がえいことが判明したので乗り換え。レスポンスも早く、タスクの並び替えもワンキーで出来るし、繰り返しの自由度も高い*1

スケジュール管理
 9700 の時は最終的に BlackBerryBoldの実用的なテーマ - BlackBerry な毎日 でも紹介されているテーマを入れて待ち受け画面にスケジュールを表示。必要に応じて BlackBerry と Google Calendar Mobile Gateway - 楽に行こう! のように Google Calendar Mobile Gateway(GCMG) を利用しとった。が、9900 は標準のスケジューラに「予定表」というのがあって Google Calendar の予定リストみたいにリスト表示できる。これが自分にベストマッチ。加えて、ホーム画面の上部をクリックすると直近の予定が表示されるので、デフォルトのテーマ&スケジューラで運用中。

連絡帳
 連絡帳は 9700 と比べるとリストに登録した相手の写真が表示されるなど見た目の変化はあるけど、機能的には違いなし。特に問題もなし。

Googleサービスとの同期
 連絡先は 9700 と同じように Gmail の連絡先と同期できるけど、9900 には Gmailアカウントに「同期オプション」というのがあってカレンダーと連絡先の同期が可能。本来ならこれを利用したいところだけど、自分の場合一度同期した後ローカルの予定を削除して反映させたら、それ以来ローカルのデータがおかしくなった(うまく反映されなくなった)。サポートに問い合わせても原因が不明なため従来どおり「Google Sync」アプリを利用。特に問題なく同期できとります。

着信ランプの色変更
 これは 9700 と同じ BeBuzz を継続利用中。

マナーモードの自動ON/OFF
 9900(OS7) で RingScheduler が利用できないんで、代わりに Profile Changer を利用中。RingScheduler のようにプロファイル変更時に画面が出ない*2ので以前より快適に。

絵文字・顔文字
この辺の状況は 9700 と変わりなし。Roco Smart Text を使って顔文字を継続利用中。

バッテリーの持ち
 9900 になって一番言われるのがバッテリーの持ちの悪さ。9700 より大画面、タッチパネルなのにバッテリーの容量が減っているため、それりゃ確かに 9700 よりも持たないのは実感するところ。が、WeekDay は会社で充電できるし、週末もまぁなんとか1日持つレベル。

動作レスポンス
 これは 9700 以上にテキパキ動いてくれて快適。タッチパネルの反応もひっかかりなく快適。細かいチューニングのせいで iPhone の快適さのレベルには到達してないけど十分です。

PCサイトの閲覧
 9700 の時は Opera mini と使いよったけどそれでも PCサイトはまともに見られずほんと補助的に見る程度だった。けど 9900 のブラウザはまさにPCレベル。Webkitエンジン搭載でPCサイトも問題なく閲覧可能。JavaScriptももちろんちゃんと動作。これは 9900 にして大きく進歩した機能の一つやね。
 ただ、そうかと言ってPCサイトをむちゃくちゃ見まくるようになったかというと、さにあらず。BlackBerry はやっぱりコミュニケーションツールですな。

キー入力
9900 のキーボードは、打ちやすさが評判の BlackBerry の中でも歴代最高という評判やけど、まさにその通り。9700 に慣れた身にはちょっと大きいんじゃない?と思うたけど、実際に使うたらこれが丁度えいんよね〜。キーを押した感触も歴代1位というのは納得。

音楽
9900 にしてから同期期に SonyBluetooth レシーバーを購入。9900 で音楽を聞くようになった。9900 は外部スピーカーもえいけどこういう聞き方でも満足の音を慣らしてくれる。

その他
その他の機能はだいたい 9700 で使っていたアプリ(Twitter, forsquare, Evernote, QuickLaunch, BeReader, Google Talk, Google Maps, Endomondo)をその利用。増えもせんけど減りもせん:)。まぁ、BlackBerry は今ある範囲で満足できる人じゃないと使えんわな〜。

タッチパネル
 そうそう、と書き忘れるくらいに使ってないのがタッチパネル。ある意味 9900 の一番のウリであり自分も買う前から期待していた機能。確かに指でスムーズに操作できるし吸い付くような感覚も iPhone 並み、2本の指でズームイン・ズームアウトもできるし。。。やけど、9900 だと結局そんなに使わないんよね。キーボードの出来の良さはもちろん、トラックパッドで十分間にあるしキーから近いのでこちらの方がよかったりする。9900 にはタッチパネルは不要かも?と思ってしまいます。
 あと、9900 のタッチパネル、非常によく反応してくれますが、太陽光の下に出ると途端に反応がにぶくなる。ほぼ何をやっても反応しなくなるくらい。これは意外な弱点やったなぁ。

と、9900 の感想をまとめてみたけど、やっぱり思うのは BlackBerry Bold の素性の良さ。従来の 9700 から正常進化してさらに使いやすくなった端末って感じがする。逆に言うと、従来どおり用途(ユーザ)を選ぶ端末でもあるなぁと。

*1:隔週、毎週◯曜日、毎月◯曜日など普通に考えられる事は可能

*2:RingScheduler は、手動で画面を操作してプロファイルを変更するのを擬人化した感じなので変更操作が画面で見える。このため、その最中にキーを触るとうまく変更できなかったりした